警察政策学会ホームページ



前へ
次へ
  

警察政策学会ニュース

■ 警察政策学会設立から20年間の活動記録「20年の歩み」を発行しました。

■ 明治維新と近代警察制度 鈴木康夫著(警察政策第20巻)を閲覧できます。

■ 平成30年10月23日の政府主催「明治150年記念式典(東京・永田町の憲政記念館)」に
 警察政策学会会長(当時 中野目善則 中央大学法学部教授)が参列しました。

■ 警察政策学会20周年記念誌「社会安全政策論」を発行しました。

 警察政策 第21巻を発行しました。

■ 警察政策学会資料104号、105号、106号、107号を発行しました。  
  第104号 位置情報(GPS・基地局情報)取得の規律       刑事警察研究部会
  第105号 平成における警察法の変遷及び重大不祥事案に関する考察  管理運用研究部会
  第106号 AI時代と市民安全:その光と影  市民生活と地域の安全創造研究部会
  第107号 明治の国家と警察制度の形成  警察史研究部会  

■   警察政策学会ニュースレター 第40号を発行しました。

■ 警察官実務六法2019年版を発行しました。

■   令和元年7月3日、令和元年度警察政策学会通常総会、シンポジウムを開催しました。
  シンポジウムのメインテーマ「エピソードで語る平成警察史」
    ~平成の30年余の警察を回顧し、令和の警察を展望しようとするもの

 

警察政策学会お知らせ

 

 正会員は、部会を通じ、学会誌「警察政策」に投稿することができます。
 

  

リンク

ページのトップへ戻る