警察政策学会ホームページ



トップページ > 活動紹介 > 出版活動 > ニュースレター

ニュースレターの発行状況(1~5)

ニュースレター

 警察政策学会の活動、関連学会の動向、参考文献等を紹介するため、会報「ニュースレター」を年2回発行し、会員に配布しています。

ニュースレターの発行状況(1~5) 1- 6- 11- 16- 21- 26- 31- 36-
番号巻頭言特別寄稿事務局だより
Vol.1

平成11年
4月
・「公共の安全と秩序の維持」
 成田頼明
 (横浜国立大学名誉教授)
・「警察の実務と政策理論」
 副会長 山田英雄
 ((財)公共政策調査会理事長)
・「特集:研究部会へのいなざい」
 事務局部会担当 笠井聰夫
 (当時伊藤忠商事(株)顧問)
・平成11年度シンポジウムの開催予定等
・学会推薦図書
・(明治の炎「警察手眼」の世界)
・(犯罪被害者と刑事司法)等
Vol.2

平成11年
11月
・副会長 宮澤浩一
 (中央大学総合政策学部教授)
・警察OBリレーエッセイ
 「危機管理の基本的視座」
 伊藤一実
 ((株)神戸製鋼所常任顧問)
・部会のひろば
・警察庁TOPICS
・(情報公開準備室の設置)
・(環境犯罪対策の推進)等
Vol.3

平成12年
5月
・「スリー・ストライクーアウトか人間関係修復か」
 理事 渥美東洋
(中央大学教授)
・警察OBリレーエッセイ
 「英語第2公用語論に思う」
  川田 晃
 (日本道路公団監事)
・特別調査研究
・出張報告
・「ドイツの情報公開法」
 藤原静雄
 (国学院大学法学部教授)
・「D.Anoticeをめぐって」
 森 康俊
 (東京大学情報学環社会情報研究所助手)
・警察庁TOPICS
Vol.4

平成12年
11月
・「学会設立3年目のハードルを跳び越えて」
  鶴木 眞
 (東京大学教授)
・警察OBリレーエッセイ
 「風評被害」ということ
  津和孝亮
 (自動車安全運転センター理事)
・部会現況一覧
・特別調査研究
・出張報告
・「ニューヨーク、マイアミ、パナマへの研究旅行」
 魚谷増男
 (平成国際大学教授)
・警察庁TOPICS
Vol.5

平成13年
5月
・「専門家の役割」
  藤田宙靖
 (東北大学教授)
・警察OBリレーエッセイ
 「あうとそーしんぐのススメ」
  村井温
 (綜合警備保障(株)副社長)
・特別調査研究
・出張報告
・「社会安全政策論構築に向けた訪米調査」
  橋本裕蔵(放送大学助教授)
・「英国警備業の実態と規制法制定動向調査」
  寺中良則
 (社会安全研究財団審議役)
・「ドイツADACの高齢者講習」
  小川剛
 (自動車安全運転センター安全運転中央研究所講師)
・学会推薦図書
・(北朝鮮軍と政治)
・(警察行政の新たなる展開)等
ニュースレターの発行状況(1~5) 1- 6- 11- 16- 21- 26- 31- 36-
ページのトップへ戻る